新潟組連研ニュース No.4  平成13年10月号

 

 新潟組第七期連続研修会(平成12・13年)が、平成13年10月13日の真称寺さまに於ける修了証書授与式をもって無事終了いたしました。この間、様々な面で協力を頂いた皆様本当にありがとうございました。また15名の参加者の方々ご苦労様でした。

 2年間で14回の研修を実施しましたが、12回以上の参加をもって修了としました。その結果11名がめでたく、第七期の修了者として組長である真称寺さまご住職より終了証を授与されました。おめでとうございました。     

 めでたく修了証書の授与を受けられたのは次のかたがたです。

    長音寺門徒  小野 八重子さん 馬場 マサ子さん

    本浄寺門徒  種村 祥一さん   佐藤 秀雄さん  

    真称寺門徒  吉田 伸男さん   佐藤 淳子さん   和田 淳一さん  

    金照寺門徒  名古屋 新蔵さん

    林徳寺門徒  高井 元子さん

    浄明寺門徒  小川 英一さん   荒木 幸子さん

 また今回終了された佐藤 淳子さんと第六期終了の本多 幸子さんが、平成13年12月14〜17日に実施される第145回中央教修に参加される事となりました。ご苦労様ですが、無事に門徒推進員として新潟組にお帰りいただくことを期待いたしております。

 今期の修了者を加えて、新潟組連研修了者の会(研了会)も会員が22名となりました。今後益々のご活躍を期待いたしております。