新潟組連研ニュース No.18  平成24年10月号
  今年度は、研了会、仏婦、寺院女性会、門総・仏壮委員会、連研委員会共催で、「新潟組研修会」を実施しました。
 新潟組内の11ヶ寺から、研了会、仏婦、寺院女性会、門総・仏壮などの各会員や住職など約70名と、多くの方に参加していただき、賑やかな研修会と
なりました。
 以下にその様子を紹介します。
 1,実 施 日  2012(平成24)年10月4日(木) 
 2,会   場  光林寺様 本堂      新潟市中央区西堀通5-856 
 3,実践目標  念仏者の私が、寺院活動を通じ、地域と社会とのつながりを持ち、「ごえん」につながる活動を推進する。 
 4,達成目標  子供から大人まで、地域とお寺がつながっていく環境づくりをめざし、「次代を担う人の育成」をはかる。 

 5,次   第

13:30 受け付け開始
14:00 開会式   ・お勤め 讃仏偈   ・組長挨拶
14:20 御絵伝 絵解き
15:10 休憩
15:30 人形説き「こぶしの里のゑしんさま」
16:30 閉会式   ・研了会 会長挨拶   ・恩徳讃 
 
6,講師紹介

講師:安藤けい一氏
   ・昭和34年静岡県生まれ。東京在住。
   ・新潟教区三条組 福勝寺 衆徒。
   ・人形劇団「ポポロ」、人形劇団「ひとみ座」を経て、現在フリーの人形遣い。
   ・NHK「新☆三銃士」「ひょっこりひょうたん島」「英語であそぼ」「おかあさんと一緒」「子供人形
    劇場」など多数出演。
   ・民放では、フジTV「ココリコ・ミラクル・タイプ、ミラクルさん」、TBS「動物奇想天外」などに出演。
   ・本願寺、新潟別院などでの公演を含めて、3000回を超す実績。
 
  ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

       
 開会式  組長挨拶  御絵伝 絵解き  途中でフルートの演奏もありました
       
 こぶしの里のゑしんさま   こぶしの里のゑしんさま   こぶしの里のゑしんさま  終演