掲示板を建てました

 

  これまで境内に掲示板等の設備がありませんでしたので、様々な掲示物はすべて本堂内のみに掲示していました。そこで今回、トーア仏壇新潟竹尾店さんにお願いして、境内入り口に掲示板を設置しました。

 またあわせて、老朽化した高張り提灯掛けも新調することにしました。
 その際の工事風景を掲載します。

平成16年9月17日(金)

 9月13日(月)に基礎工事をして頂きましたが、いよいよこの日は本体を運び込んでの設置工事です。
 普段はこんな仕事はあまりなさらないのでは?と思われるような役職の方二人(匿名希望)で、一生懸命作業をして頂きました。
 本当に丁寧にきちんとした仕事を拝見し、一層信頼感が増したおもいです。

 組み立て終わった掲示板を、基礎の上に立てます。図面だけではわからなかった大きさが、あらためて実感できます。
 
 周囲とのバランスもちょうど良いようで、ほっとしました。これまでも大きすぎるものをお願いしてひんしゅくを買った経験がある住職としては、まずは胸をなで下ろしたところです。もっともプロの方にアドバイスをいただいて決めたのですから住職の功績ではありませんが‥

 慎重に前後左右のバランス調整です。

 屋根もついて完成間近です。

  続いて、山門の両側に高張り提灯掛けを設置して頂きました。これまでは木製のものを用いていましたが(下の写真)、老朽化したことと先日の台風で倒れて破損したことから、今回新調したものです。アルミ製のしっかりしたものになりましたから、今後は当分大丈夫だと思われます。

        

 掲示板と高張り提灯掛けがともに完成です。
 これで秋彼岸の参拝においでの方々を、新しい顔でお迎えできます。
 大勢の方にご覧いただけるよう、掲示物にも工夫をしたいと考えています。